ニキビ跡

ニキビ跡はできてしまうと、なかなか治りづらいものですネ
ニキビができたき正しくケアしないと跡となって残ってしまいますので注意が必要です

そもそも、ニキビが治っても跡が残ってしまうのは?
ニキビが繰り返しできて、炎症をおこすニキビ(赤ニキビ)や傷が段々と肌の深い部分までダメージを与えると
跡になってしまいます。
ニキビが炎症を起こして毛穴の周りでうっ血を起こすと、赤みのががったニキビ跡になります。

また、もっとひどく炎症を繰り返すと、肌の奥深くの肌組織が破壊されると凹凸ができてしまいます。肌の硬い人や強い炎症を起こしやすい人がなるニキビ跡です(一般にクレーター跡なんて言われてます)



posted by ニキビ 直し方 at 06:43Comment(0)ニキビ跡

ニキビ パッチ

ニキビができてしまったら・・・・・
ニキビは精神的な原因(ストレスなど)と肌の状態によってできます。
日ごろからスキンケアを十分していないと、突然出てきたりする厄介者です。
ニキビができたら当然治療?対処?するわけですが、ニキビパッチなるものがあるようで、結構効果があったという口コミなんかも見ますね。

パッチって透明な小さなフィルム上のものにスキンケアに有効な成分が含まれています。
寝る前の洗顔と化粧水で肌を整えた後、このパッチを張って寝るだけ・・・・
と、とても簡単です。
これで、ニキビがなくなるんなら試してみる価値あるんじゃないでしょうか?
お値段もそんなに高くないようですし。

白ニキビ

ニキビいやですよね

気が付いたらぽつんとできている。
まだ、赤くなっていない状態のニキビは「白ニキビ」といいます。正式には「閉鎖面皰(へいさめんぽう)」というそうです。
要は毛穴が角質や皮脂で詰まっている状態ですね。なので、このつまりを解消するのがイイんですが、むやみに触ると悪化することになりかねません。にきびがつぶれて皮脂が酸化して黒くなってしまうこともあります。

白ニキビはニキビのうちでも初期段階ですので、早く治療することが肝心です。悪化させて赤ニキビや黒ニキビになってしまわないようにご注意してください。
posted by ニキビ 直し方 at 04:52Comment(0)白ニキビ