ニキビ 絆創膏

ニキビができたら、絆創膏を貼っておくと「早く治った」という情報と絆創膏をはったら余計に「悪化した」という正反対の情報がありますね。

そもそもニキビができてしまったら、刺激を与える(触る)と余計に悪化するというのが基本です。
ですので、絆創膏の使い方で良くも悪くもなるということです。

ニキビができて直接絆創膏を貼るのはダメなようです。絆創膏が擦れて余計に悪化するようです。
傷などの治療によく使うオロナインをニキビに塗ってその上から、軽く絆創膏を貼るという使い方だと、効果が期待できるようです。

絆創膏を使う場合は、あまりピッタリとはらないで、少し浮くように貼るのがポイントですね。